毛穴は化粧品でケアしよう|スベスベ肌美人を目指す人の味方

簡単に挑戦できるキット

eye

ビギナーでも安心

女性たちの間では、まつエクをセルフで行うのが流行になっています。というのもサロンに出かけていってやってもらうのにはお金がかかるし、時間ももったいないからです。一度まつエクをするとすっぴんまつげには抵抗を感じるようになるため、自分でできるセルフのまつエクが支持されています。最近では便利なことに、どんなビギナーの人でも気軽にセルフまつエクにチャレンジできるキットが販売されています。必要なアイテムをひと品ひと品買いそろえていくと予想外の出費になることが多いので、これさえあれば今日にも始められるというキットの使用がおすすめです。現在販売されているまつエクキットは初心者でもわかりやすいものになっています。そのため、これから新たにセルフまつエクに挑戦する女性はさらに増加していくと予想されます。

グルーの選び方にも工夫を

セルフでまつエクをするためのキットには、ビギナー向けのDVDも添付されています。それによって、誰でも難しいことなしにセルフまつエクをスタートすることができます。そうしたDVDでも紹介されていることですが、初心者にはまつエクを狙った位置に置くことが難しいので、絆創膏を固定するときに使うテープなどでまつげを仮止めするようにすれば扱いやすくなります。まつエクをセルフでつけるときは、グルーの選び方も大事な要素です。グルーは一般的に固定力の高いものほど刺激も強く、つけたときに目に染みるという人が多いようです。したがって初心者の場合には、多少固定力がおだやかであっても刺激の少ないグルーを選ぶのがおすすめです。